バストアップでいつまでも美しく

バストアップでいつまでも美しく

女性らしい体つきというと、バストの大きさや位置、ヒップの丸みや高さなどが挙げられます。いくつになっても女性らしい理想的なスタイルを保つために、重力や加齢に逆らうことも必要です。

女性の身体は年齢とともに変化しますが、特に出産育児を経て劣化してしまうことが多いのではないでしょうか?妊娠とともに体つきは大きく変わります。出産後も育児が優先で自分に手をかけてる暇などありません。子どもが育ち、やっと手が空いたと思う頃には、垂れて萎んだバスト、重たそうなヒップ、若かった頃のあの体型には程遠い自分の姿にガッカリ、なんて方もたくさんいらっしゃると思います。

女性らしい身体にするには女性ホルモンが不可欠です。イソフラボンやプエラリアなど、女性ホルモンと類似した成分のサプリメントを利用し、合わせて、バストアップやヒップアップの体操を取り入れると効果的です。

両手のひらを合わせて拝むような形で力を入れる、これだけで大胸筋が鍛えられバストアップに繋がります。家事育児の合間にやってみてください。また、下着にも注意が必要です。妊娠、出産、授乳期を経て、バストの形や大きさは変化しているはず。

今一度、バストの採寸をし、今の自分に合った正しいサイズの下着を身につけましょう。自分に合った下着を身につけるだけで見た目もかなり変わります。いつまでも美しい、女性らしい女性であるため、重力や加齢と大いに闘いましょう。

↑go to top